違いのわかる男

歳とともにこだわりが強くなってきて
 
コーヒーも豆で買うようになり
 
どうせなら挽きたてを飲みたいと思い立ち
 
手動のミルをゲッツ!
 

 
おお~っ、やっぱり挽きたては
 
香りがちがうね~
 
と、娘たちに豪語し
 

 
さあ、一服
 

 
おおっ・・・
 
うん、うん・・・
 
なるほど・・・
 
・・・
 
 
すみませ~ん・・・
 
だれか~  だれか~
 
ちがいをおしえてくださ~い
 
 
もう少し、鍛錬して
 
ちがいのわかる男になります。 押忍