稲扱き

天日と風でじっくりとお米を乾燥させたら
 

 
稲の穂先から籾を落とす脱穀作業
 

 
年々機械化が進み、手間ひまが
 
省略できるようになりましたが・・・
 
 
手間ひまかけたものは、おいしい