本物のギャッベ

わが家の受験生、恒例の行事
 
太宰府天満宮への神頼みです
 
そこで開催中のイベント準備を
 
されてたギャッベ先輩こと
 
柏さんとの出会い
 

 
ギャッベ絨毯は
 
ずっとほしいとは思ってましたが
 
ギャッベ風がありすぎて
 
なかなか手をだす勇気
 
がありませんでした
 
しかし柏さんのギャッベ愛に打たれて
 
帰るつもりが上京して
 
キャナル前の店舗に
 
伺うことにしました
 

 
イランまで直接買い付けに行く本物
 
(手織りの一品もの)が並んでいます
 
しかも商社などが間に入らないから
 
他よりお求めやすい
 

 
チャイをごちそうになりながら
 
イラン愛・ギャッベ愛を拝聴しました
 
”人を魅了するもの”は時がたっても不変のもの
 
人生をほんの少しだけ豊かにするお手伝いをしたい
 
なるほど、全くそのとおりですね