美山の緋色窯

美山唯一の女性窯元
 
緋色窯へ行きました
 

 
たいへんな手間と時間がかかる
 
薪窯でつくる、こだわりの
 
釉薬をかけない陶器が
 
きれいに並んでいます
 
窯の中で降灰したものが長時間の
 
高温で溶けてガラス化して
 
釉薬の代わりになるそうです
 
だから予想した結果になることは
 
ほぼ無いそうで、自信作と
 
思うものほどそうはいかずに
 
期待していなかったものが
 
傑作になったり
 
毎回、どんな出会いがあるのか
 
焼き上がりがワクワクする
 
そうです
 

 
そんな焼締めの灰被りの
 
一輪挿しをゲットしました
 
無二の作品
 
そんな出会いが美山にあります