夜中のラジオ

遠い地平線が消えて
深々とした夜の闇に心を休める時
遥か雲海の上を、音もなく流れ去る気流は
たゆみない宇宙の営みを告げています。
満天の星をいただく果てしない光の海を
豊かに流れゆく風に 心を開けば
煌く星座の物語も聞こえてくる、夜の静寂の
なんと饒舌なことでしょうか。
光と影の境に消えていったはるかな地平線も
瞼に浮かんでまいります・・・
 

 
景色を眺めながら
 
ふと思い出しました